NTT西日本 技術革新部
坂本 国際室長

 
          

NTT OB SV会の活動に寄せて

NTT OB SV会の着実な活動に対し敬意を表するとともに、この度、挨拶させていただく機会を頂戴し誠にありがとうございます。

NTTグループでは現在、グローバルビジネス拡大を重要な方向性のひとつと位置づけ、弊社をはじめグループ各社が連携して収益拡大に向け、鋭意取り組んでいます。そして、この海外戦略は、電電公社時代に始まった国際協力を出発点として、半世紀に及ぶ国際活動の歴史があっての賜物だと認識しています。諸先輩方のたゆまぬ努力により培われた「人材」、「人脈」、「ノウハウ」といった有形無形の様々な資産が礎となって、今まさにグローバルビジネスにおいて飛躍の時を迎えつつ有ります。そうした歴史を支えていただいた皆様が、今度はシニアボランティアとして海を渡り、活動なさるということは、私共が国際事業に携わるうえでも非常に心強いものがあります。

これまで日本の成長を支えてきた知恵と技術が世界で求められる中、シニアボランティア制度は時宜に適ったものであり、この点において皆様の活動は非常に意義深いと感じています。一方でシニアボランティアの職務は、政府等のカウンターパートとなる等、ハイレベルな内容であり、海外の慣れない環境下で、その道のプロとして職務を遂行するご苦労は計り知れないものがございます。厳しい環境に乗り込む皆様の情熱・エネルギーには、ただただ敬服するとともに、我々現役社員も負けずに頑張らねば、という思いを強くする次第です。

今後、弊社が国際事業を進めていくうえで、皆様の世界各地での活動とクロスオーバーすることがあるかと思います。その際には是非とも連携させていただき相乗効果を生み出していくことを心より願っております。

今後の御会の更なるご活躍・ご発展を祈念しまして私からの挨拶に代えさせていただきます。


平成21年7月31日

NTT西日本技術革新部
国際室長 坂本 幸保


以上